日本ソフトウェア科学会

機械学習工学研究会

キックオフシンポジウム

​共催:国立情報学研究所

2018/5/17 14:00〜17:45(交流会 18:00〜19:30)

 

イベント概要

1/3

開催日

5/17 

開催​時間

14:00〜17:45

機械学習工学工学研究会
キックオフシンポジウム

我が国で唯一の機械学習とソフトウェア工学の接点である機械学習工学研究会。その最初の公式活動として、機械学習・ソフトウェア工学を代表する研究者・エンジニアが一同に会するシンポジウムを開催します。

​プログラム

​オープニング

14:00〜14:15
​開催の辞
石川冬樹

国立情報学研究所 先端ソフトウェア工学・国際研究センター 副センター長
電気通信大学 電気通信大学 大学院情報学専攻 客員准教授
総合研究大学院大学 複合科学研究科情報学専攻 客員准教授
​機械学習工学研究会 主査

​機械学習工学への期待
青山幹雄

南山大学 理工学部 ソフトウェア工学科 教授

​セッション1

基調講演

14:15〜15:15
基調講演1:ソフトウェア工学における問題提起と機械学習の新たなあり方
工藤卓哉

アクセンチュアUSA, Data Science Center of Excellence グローバル統括

ARISE analytics Chief Science Officer (CSO)​​

基調講演2:機械学習研究の現状とこれから
杉山将

理化学研究所 革新知能統合研究センター センター長
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 複雑理工学専攻 教授

セッション2

機械学習工学のための​ベストプラクティス

15:30〜16:30
講演1:仕事ではじめる機械学習
​有賀康顕

Cloudera株式会社 フィールドデータサイエンティスト

講演2:機械学習モジュールの設計論
​久保隆宏

TIS株式会社 戦略技術センター AI技術推進室

講演3:機械学習ソフトウェアの品質保証とは
​中島震

情報・システム研究機構 国立情報学研究所 教授

​パネルディスカッション

16:45〜17:45
機械学習工学はどこへ向かうか
司会・モデレータ:丸山宏

株式会社Preferred Networks 最高戦略責任者(CSO)

​日本ソフトウェア科学会 理事長

​機械学習工学研究会 運営委員

 

イベント概要

1/3

開催日

5/17 

開催​時間

14:00〜17:45

開催​場所

一橋講堂

日本ソフトウェア科学会
機械学習工学研究会
キックオフシンポジウム

2018年度、我が国で唯一の、機械学習とソフトウェア工学の接点となる「機械学習工学研究会」を設立します。

そして、その最初の公式活動として、機械学習・ソフトウェア工学を代表する研究者・エンジニアが一同に会するシンポジウムを開催します。

 
 
 
 
 
 
 
 

​交流会

18:00〜19:30

シンポジウムの後、場所を学士会館に移して参加者の皆さんとの交流会を開催します。

​スポンサー企業各社の展示等も行います。

 
 
 
機械学習工学キックオフシンポジウム

日本ソフトウェア科学会

機械学習工学研究会

​について

機械学習工学研究会(MLSE)は、機械学習システムの開発・運用にまつわる生産性や品質の向上を追求する研究者とエンジニアが、互いの研究やプラクティスを共有し合う会です。

2018年度より、日本ソフトウェア科学会の公式研究会として活動します。

© 2018 機械学習工学研究会

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now